出会い系サイトでの体験談

出会い系サイトでの体験談

 

 

13年以上前から出会い系サイトが増え、援助交際などが増えたようにも思える。

 

 

私は利用したのは、5年前です。暇つぶしとして利用してみました。

 

 

最初はプロフィールのみで写真は投稿してませんでした。

 

 

ですが、やはりネット社会顔がないと中々メールはきませんでした。そこで、私は自分の顔をとり、スタンプ等で顔の一部を隠して投稿することにしました。

 

 

すると、一通も来なかったメールが1日に何通ものメールが来るようになりました。そりょ、そうだとおもいます。

 

 

私も顔がない人より顔がわかる人の方がメールをしていて安心があるからです。それは男も女も共通して同じであるとおもいます。

 

 

写真がないと、メールをしていても気持ちが入らないし、顔を見せてくれませんか?と相手に要求することが多かったです。

 

 

年齢は10代から60代の方が利用していたとおもいます。

 

 

暇つぶしなのこ、真剣に使用しているのか疑問でした。私は何人かとメールをし、3ヶ月くらい経ってから会う約束をしたりしていました。

 

 

すぐに会うと軽い女、体目的の男性がちらほら現れていたからです。

 

 

そこでお付き合いをするひとが何人かいました。長く続くひと3ヶ月くらいでお別れをするひともいました。

 

 

会ってみて写真とちがうょーと思うことも多々。そういう時はメールで丁寧にお断りしました。それでも、連絡が来る場合は拒否をします。

 

 

待ち合わせは自宅から遠い場所を選びます。

 

 

個人情報がバレると怖いからです。

 

 

 

良いお付き合いができた人もいました。

 

 

楽しいことばかりではなかったですが、デート代も自分が出すこともなく楽しい思い出だけができました。

 

私の友達には、騙さられたというひとも何人かいました。

 

 

遊びだったりということです。

 

 

それはきちんとその人を見ていなかったからそうなっただけだとおもいます。

 

 

ネットを使うにあたって、自分のことは自分で守るということを頭に入れて使用しなければ自分の情報をネットで拡散されてしまいます。

 

 

今は昔と違って、フェイスブックゃツイッターなどがあり、批判されたりというのが日常茶飯事です。

 

 

今は出会い系サイトも身分証提示と記載されていることがあるので利用する場合はそういうところをお勧めしたいとおもいます。

 

 

実際わたしもそういう、安心して利用できるところしか利用はしていません。

 

 

身分証を明かすことで、へんなサイトにアクセスさせられることもないからです。

 

 

いい出会いもあれば、後悔する出会いもあるとおもいますが、それを理解して利用していこうと思います。