出会い系サイトで出会った男性と、甘い甘い疑似カップル体験

出会い系サイトで出会った男性と、甘い甘い疑似カップル体験

 

一応彼氏募集で使い始めたんですが、なかなかいいなって思える人がいなくて、声かけることをお休みしていたんです。

 

 

そこに、「彼氏募集なの?彼氏にはなれないんだけど、一日だけ彼氏ってのはだめ?」って言ってきた結構タイプの男性がいて、これは出逢っとくべきじゃないかなって思えたんです。

 

 

 

多分一回きりの関係で終わらされるのも分かった上で会いました。

 

 

バーで軽く飲んでるときから、すごく口がうまくて、服がかわいい、声が好き、目が色っぽいってすごい褒めちぎってくれて、ちょこちょこ耳元で、「エッチしているときもすごいんだろうね」「明るいところでしようね」とか言っててくすくす笑いながらもその時点でもう落ちてしまってました。

 

ほんとにこれまで出会った男性の中で一番口がうまくてかっこいい人で、彼氏にはいらないけど今日はこの人に抱かれたいって思える人でした。

 

 

はい実際ホテルに入ってからもすごくジェントルマンで、ずっと優しく声かけてくれて大事に大事に抱いてくれたんです。

 

 

抱かれながらここまでいろいろと話す人も初めてで、多分お酒が入ってあの空気感じゃなかったらすごく寒くて聞いてらんないくらい甘かったです。

 

 

「すっごいかわいい、感じてる顔もっと見せて」

 

「やばい、めっちゃきもちいい、、あったかくて最高だよ」

 

「きもちいい?言ってくれないともう動くのやめようかな」

 

とか言うので、辞めてほしくなくて、言ったこともないのに、「やめないで。。」って言っちゃいました。

 

 

「すっごいよ、中、やばい、溶けそう、、」とか言いながら抱き寄せてキスして、あ~、まじで最高、ってずっと私のことを褒めてくれていました。

 

 

最後も、目を見て「一緒にいこうね、ちゃんと一緒にいくんだよ!」ってタイミングを合わせてくれたんです。全ての愛撫が優しすぎて。。。

 

 

ほんと、私もとろけそうなセックスでしたが、彼、なにかの劇団?に所属していて、そういうのがお芝居みたいにできる感じで、終わったら巣に戻ったというか、たばこ吸い始めて、ため息ついてちょっと別人みたいで、あ~終わったなって思いました。

 

 

多分、今日はこういう感じでやろうと決めていたんだと思います。

 

 

出会い系サイトならではの出会いだなってちょっと笑ってしまいました。

 

 

二度と会わないけど、結構体は覚えていて、普通に今の彼氏とのセックスの時でもふいに彼のセリフが浮かんでくるくらいです。