純粋な女性は恋愛ではなくて尊敬できる女性と変わって行きました。

顔は大事であり、これがタイプの女性をしらみつぶしに探していて、純粋にタイプな女性がいて、たまにわたしと同じ境遇のプロフィールであり、いいねおしたのです。

ですが、数日経過して音沙汰がなくてもしかするとわたしの顔写真見たいのかと思って掲載しました。

とても勇気いりましたが、相手のたちがを考え、当然だと思いました。

そして翌日その人からイイネもらって無事マッチングになりました。

プロフィールは相手の浮気が原因でわかれたと私と一緒の境遇記載してあって、これは不安かかえてる方が多いので、まず警戒心を解くのに同じ境遇であることを伝えました。

道場と見られればどうするのかと思ったのですが、とてもつらい思いしてれば共感してくれると感じました。

そして思惑通り共感してくれて、すぐ意気投合しました。

その後たわいもない会話を続けて女性から連絡先教えてもらいたいといわれて交換したのです。

連絡先交換したら住んでるところが近くてお互いグルメといったこともあり、食事いこうといったことになりました。

お互いおすすめのお店に行き私が進めたお店に決まったのです。そして、それまでのやり取りは意気投合してましたが出会う前どこか不安などがありました。

食事いく日が決まっても毎日連絡取りあっていて、朝起きた時、仕事行くときなどまだあった来ない人とほとんど付き合ってるような感じでやり取りを重ねたのです。

そしてお互い会う前情報はこまかく伝え合っていて、伝えられた通りの方でした。ショッピングモールの駐車場で待ち合わせして、お互いの車種、車の色を伝えていて、スムーズに会えました。

そしてお勧めのお店に行ってランチを取ったのです。

雰囲気が柔らかな方で話しやすいです。時々見える笑顔は胸打たれるぐらいかわいかったです。

そして夜景を一緒に見に行って付き合ってるみたいだというと相手も笑顔になりました。女性からのみに行かないかと誘いを受けて、それに乗りました。

そして途中から私たちは幸せになれるのかといったことになって変な雰囲気の話になったのです。幸せに案らいたいが、どうやってなれるかわからないと話しました。

そして、お互いのため幸せになれる方法を言い合いました。

途中からその女性に対して恋愛感情以上い人として尊敬感情もってしまったのです。

まるで上司の話聞くかのごとくはいはいとすんなり受け入れるようでした。

そして、この女性とつきあったらこういう力関係かとも考えました。

デート後私がその人を普通の女性としてみれなくなりました。

人として尊敬できる女性でそのご連絡積極的にとり、デート誘ってました。