不器用な私でもお金をかけずにメールをやりとりをする方法をご紹介します!!

お金がない私が出会い系サイトでうまくいった方法をご紹介します!!

初めての利用で、つぎ込む資金がない私は女性が基本的に非課金で利用できることが大前提だったのです。

逆に男性が利用する時メッセージ送信など有料となり、男性側が出会うためしっかり資金投資してるのか知ることが可能です。

そして、他人を介して出会うのは信頼できる肩に出会える、出会いサイトで怖い目に合うことないなどいい側面もあります。

そして効率的に自分に合う相手さがすといった意味ではコスト高いのです。

そして、このサービスで本当に出会えるかですが、女性は相手選ばなければ出会えたりします。ですが、人気高い方、自分の理想とする方に出会えるのかは別です。自分の理想の恋人に合うためにプロフィール写真とともに自由コメント欄が重要です。

これをかくポイントは親しみやすくわかりやすく、遊びとおもわれないよう本気と伝わるように。堅苦しい文章で長文書く人たまにいますが、気が引けます。

そしてわたしは短い分でポイント手短に改行入れながら書くようにしています。

そして遊びと思われる男性に見受けられるのが、♪や顔文字使いすぎ、敬語でなく全部ため口書かれたもので、私もそうみられないよう記号、顔文字は全体で数か所、ポイントでだけ使うようにしたのです。

そして、写真は生じいいってちょっとだけ加工し明るい写真えらびました。

こうしたことを見てれば多くの女性は自分によほど自信ない限り加工してるのではとおもわれます。

ですが、実物と違いすぎない程度にしていて、相手の異性に送るメッセージは相手プリフォールをしっかりみて相手により内容変えて送ってたのです。

使い始め出会うまで相手によりますが、1か月~数か月程度ですが、初めて会った男性とお互いの中間くらいの駅で待ち合わせして、写真で顔見ていても実際に合うときドキドキしたのです。

会ってみて私の中で盛り上がっていたところがあって、思ったより相手がふけてるような感じです。

デートはそのまま近くの海見えるカフェで昼ご飯もらいました。プロフィールの記載通りにこの日デート代はすべて相手もちでデート代どちらが払うか事前にわかることもあります。

そしてわたしの好きなナチュラル系のおちついたカフェで、その方も話題豊富ですが、私に合わせいいスピードで話してくれて悪くない食事なのです。

そのまま海沿いを散歩して別のカフェ見かけてそこで休憩しました。

今思えば新鮮な感じでカップル誕生であった中で一番いい人でした。

こんなドキドキできる出会い系サイトがこちらです↓↓